世界の水

まず初めに、世界の水事情についてみていきたいと思います。

1人1日当たり最低20Lの安全な水が住居から1km以内の距離に確保される人口の割合

world_water0

私たちが生きていくために欠かせない水と言えば、先ず初めに「飲み水」を思い浮かべることでしょう。しかし、文明が発達した現代においては、文化的な生活を営むためにも多くの水を必要とし、その量は生命を維持するための水量をはるかに上回っています。 しかも、私たちの周りにある水とは、 必ずしも安全かつ十分あるとは言えないのです。

国際連合環境計画(UNEP- United Nations Environment Programme)に協力しているノルウェー(Norway)のGRID-Arendal(GTID-アーレンダル)社のホームページでは下記のような記事と画像が見られる。
http://www.grida.no/graphicslib/detail/total-population-access-to-an-improved-water-source_12f5

Global Access to Improved Water Sources(改善された水源へのグローバルアクセス)

global_access