水の上手な使い方 硬水

硬水にも様々なものがあり、カルシウムが多く含まれているものとマグネシウムが多く含まれているのも、カルシウムとマグネシウムの両方が多く含まれているものなどがあります。

1.比較的激しい運動後の水分とミネラルの補給に効果があると共に、血行促進にも効果が期待出来るとされています。その他ダイエット、肩こり、目の疲れなどに悩んでいる人には向いると言われています。

2.マグネシウムというのは下剤にも含まれている場合があります。それ故、便秘に効果があると期待されることがあります。

3.また、マグネシウムの摂取により新陳代謝の促進が期待されています。

【硬水】
・喉越しは硬いが、しっかりした飲み応えが感じられる
・緑茶を入れる際に色や風味が出にくい
・肉を煮るときなどにアクが出易くなる
・石鹸や洗剤、シャンプー等の泡立ちが悪い
・カルシウム、マグネシウム、その他のミネラル分が多い
・マグネシウムが多いと苦味が強く味にクセが出る
・激しい運動の後や病み上がり等のミネラル補給に適している
・逆にマグネシウムが多すぎると胃腸障害を起こす可能性もある