非加熱処理

天然水を過熱して殺菌するかわりにオゾン殺菌という技術を用いて、除菌する方法です。
この場合、生産工程が非常にクリーンであることが最も大切であり、その分コストも掛かります。そして、それ故に天然水の価格も加熱処理水と比べて多少高額になることがあります。設備と生産に手間が掛かっていても、人工的な手は加えられていない為、自然な水の美味しさを残していると言えるでしょう。言い換えれば、一般的に価格に見合うだけ味もいいものが多いと言えるかもしれません。

 ミネラルウォーターは殺菌(または除菌)をしているのに対し、ナチュラルミネラルウォーターは無殺菌のままである、とも言えますが、厳密にいうと、ミネラルウォーター類は、その殺菌方法によって、以下の4つに分類することができます。